健康診断

Medical Exam

健康診断について

健康診断はあなたの健康の
バロメーター

厚生労働省が指定する四大疾病 「がん ・ 脳卒中 ・ 急性心筋梗塞・糖尿病」などのリスクは日々の生活の中に隠れています。定期的な健康診断により自分の健康状態を知る事は、疾病の予防や早期発見につながります。健康診断であなた自身の身体の状態を知って下さい。

基本健診コース

測定項目

・ 身体診察 ・ 問診 ・ 体重 ・ BMI ・ 腹囲 ・ 血圧 ・ 心電図

検査項目

血液検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、尿酸、クレアチニン、尿素窒素、AST、ALT、r-GTP、血糖もしくはHbAlc、赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット) 

受診方法

40歳から74歳の方で当院に受診中の方

毎春上越市より送付される 「特定健康診査」の用紙に診察結果を記載することで、健康診断として扱われます。
記載した用紙は当院から市役所へ提出します。

75歳以上の方で当院に受診中の方

健康診断の要否について、主治医にこ相談下さい。

お勤めされている方

職場健診(お勤め先の担当者へお問い合わせ下さい。)当院では職場健診もお受けしております。詳細は内科外来までお問い合わせ下さい。

学校検診の精密検査、二次検査も受け付けています

学校での健康診断の結果、精密検査が必要となった場合、その後の精密検査または、二次検査についても受け付けています。
・ 学校心臓検診二次検査 ・ 学校心臓検診精密検査 ・ 学校腎臓検診一次・ニ次精密検査
・ 学校糖尿病検診一次 ・ ニ次精密検査

がん検診・がん精密検査

国内の死亡原因の第1位はがんですが、その中で最も 多いのは肺がんです。肺がんは症状がある程度進行した時に 発見されやすく、早期発見が大切です。当院では肺がんはも ちろん、以下の検診と、精密検査を行なっています。

がん検査

・ 子宮がん検査
※症状により健康保険の適応となります。
検診前に医師にこ相談ください。

がん精密検査

・ 肺がん精密検査 ・ 胃がん精密検査
・ 大腸がん精密検査 ・ 子宮頸がん精密検査

部位別がん死亡率

  • 1位

    気管・肺

    50,782人

  • 2位

    32,785人

  • 3位

    肝臓

    20,972人

  • 1位

    気管・肺

    19,511人

  • 2位

    17,045人

  • 3位

    結腸

    15,581人

厚生労働省「人口動態統計2011」より

オプション検査について

基本健診以外のオプション検査については各項目ことに費用がかかります。
オプション検査をこ希望される方は主治医もしくは、内科外来までお申し出下さい。

骨粗縣症検査

骨粗縣症は骨の中がスカスカになり、骨がもろくなってしまう病気です。生命を脅かす病気では ありませんが、骨粗縣症による骨折から介護が必要な状態になってしまう事も少なくはありませ ん。当院では体に少ない負担で今の骨の状態が一目でわかる検査ができます。

・ 骨塩定量検査/費用1,400円

骨量(骨密度)を測定 する検査で微量のX線を当てて測定を行います。
当院で行なっているのは腰掛けて測定器に手をいれるだけの検査で、 体に対する負担は少なく、検査は5分程度で終了します。

睡眠時無呼吸症候群検査

高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満などの生活習慣病や、喫煙している方は動脈の弾力性がなくな って動脈内が詰まりやすい状態(動脈硬化)となっています。「血圧脈波検査」で血圧を測定する ことによって動脈の状態を知ることができます。

・ 血圧脈波検査…費用1,300円

両手・両足の 血圧を同時に 測定し、動脈の狭窄(詰まり具合)、 硬化がど の程度進んでいるのかを調べます。
検査にかかる時問は5~10分程度です。

鳩肺機能検査

肺の容積や、空気を出し入れする換気機能のレベルを調べます。喫煙している方や、慢性閉塞性 肺疾患(COPD)の方は肺機能が低下していると言われています。
息切れ・咳.痰などの症状がある方は検査をおすすめします。

・ 肺機能検査…費用3,300円

どれだけ多くの 空気を吐き出せるか (肺活量)、一度で吐き出せる空気 の量(努力 性肺活量)、努力性肺活量のうち最初の 一秒間に 吐き出された空気量(一秒量)な どを測定 します。検査にかかる時間は10分程度です。

胃の健康度チェック検査

胃の検査はバリウム検査や胃カメラといったものがありますが、「ペプシノゲン検査」「ヘリコバクター・ピロリ抗体検査」という2種類の血液検査で胃の健康度を知ることができます。

胃の健康度チェック(血液検査)…費用5,000円

検査室に て血液を採取します。検査の 結果は 胃粘膜の状態をA·B·C·Dの 4段階に分類し、胃の健康状態を知ることができます。検査結果が出るまでに数日かかります。

こ希望の方は月曜日から金曜日の14時~17時の間に下記までお問い合わせ下さい。

健康診断についてのお問い合せは 025-523-2161(内科外来)